小出秀政

こいでひでまさ ( koide-hidemasa )
1540 〜 1604


小出秀政 年表



小出秀政。豊臣秀吉と同郷の尾張国中村の生まれ。
正室が秀吉の母の妹という縁から秀吉に仕え、 1585年、和泉国岸和田城主となり三万石を与えられる。 のちに豊臣姓を許され、1598年秀吉の死に際して遺児、豊臣秀頼の補佐を依頼される。
1600年関ヶ原の戦いが起こると、 西軍に属して秀頼と共に大坂城にあり、 二男の東軍での活躍が賞されて所領を安堵。和泉国岸和田藩の初代藩主となる。

他の戦国武将歴史年表を探す

小出秀政 グッズ

小出秀政 グッズ

小出秀政