小島職鎮

こじまもとしげ ( kojima-motoshige )
???? 〜 ????


小島職鎮 年表



小島職鎮。越中国の神保長職の重臣。
当時の長職は、甲斐国の武田信玄や加賀国の一向一揆と結び、 上杉謙信と結ぶ椎名氏を攻めていたため、 何度も謙信に攻められては敗れる。 これにより小島職鎮は上杉派となり、武田派の寺島職定と対立して排除。 この内紛を制して家中の実権を握り、長職が没すると上杉氏に従う。
1572年、加賀一向一揆が越中国に侵攻すると日宮城に籠城するが降伏。 1582年、 魚津城を攻撃中の織田軍の背後を突いて富山城を急襲。 織田家臣の神保長住を幽閉するが、柴田勝家らの軍に鎮圧されてしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

小島職鎮 グッズ

小島職鎮 グッズ

小島職鎮