高台院

こうだいいん ( koudaiin )
1548 〜 1624


高台院 年表



高台院。尾張国の杉原定利の娘。ねね、おね、などと呼ばれる。
尾張国の浅野長勝の養女となり1561年木下藤吉郎こと、のちの豊臣秀吉の正室となる。
1574年秀吉が近江国長浜城主となると城代的な役割を担い、 1582年山崎の戦いにて、 秀吉明智光秀を降して勢力を拡大すると大坂城に移る。 1585年秀吉の関白就任時には従三位に叙せられて北政所と称され、 朝廷や人質たちの対応を任される。1588年には従一位に叙せられる。
秀吉没後の1603年に落飾。高台院と名乗り、 1605年徳川家康に後援されて東山に高台寺を建立。 河内国にある一万五千石余の知行も安堵される。

他の戦国武将歴史年表を探す

高台院 グッズ

高台院 グッズ

高台院