高力忠房

こうりきただふさ ( kouriki-tadahusa )
1584 〜 1655


高力忠房 年表



高力忠房。父は正長
1599年に父が没してしまい、祖父の清長に育てられる。 1600年関ヶ原の戦いでは徳川秀忠に従軍し、 祖父の遺領、武蔵国岩槻城主となり二万石を領し、二代目藩主となる。 1614年からの大坂の陣に従軍。 1619年には遠江国浜松藩主として三万石に加増移封。さらに一万石を加増される。
1638年島原の乱の後の肥前国島原藩四万石を任され、 荒廃している農村復興に努め、移民を招くなどして見事に復興させる。

他の戦国武将歴史年表を探す

高力忠房 グッズ

高力忠房 グッズ

高力忠房