黒田職隆

くろだもとたか ( kuroda-mototaka )
???? 〜 1585


黒田職隆 年表



黒田職隆。父は重隆官兵衛の父。
播磨国御着城主の小寺政職に仕え、政職の養女を正室に迎え、 父の隠居により家督を継ぐ。
1564年浦上政宗の子、 浦上清宗と娘の婚礼に赤松政秀が急襲。殺害されてしまう。 家督を官兵衛に譲り隠居するが、1569年政秀が姫路城へ侵攻してくると、 土器山にて少数で苦戦する官兵衛の救援に駆けつけ勝利する。

他の戦国武将歴史年表を探す

黒田職隆 グッズ

黒田職隆 グッズ

黒田職隆