桑山一晴

くわやまかずはる ( kuwayama-kazuharu )
1575 〜 1604


桑山一晴 年表



桑山一晴。父は一重
1582年に父が没してしまう。豊臣秀吉に仕え、 1592年文禄の役にて朝鮮に渡海。 1596年、祖父の重晴が出家して隠居。嫡孫ということで家督を継ぎ、 1597年慶長の役でも功をあげる。
1600年関ヶ原の戦いでは西軍に属すが、 東軍に寝返り戦功をあげ、所領を安堵。 1601年に大和国葛下郡布施に所領を移され、新庄藩の初代藩主となる。

他の戦国武将歴史年表を探す

桑山一晴 グッズ

桑山一晴 グッズ

桑山一晴