前田利常

まえだとしつね ( maeda-toshitsune )
1593 〜 1658


前田利常 年表



前田利常。利家の四男。
はじめ利光と名乗り、1601年徳川秀忠の娘、 わずか三歳の球姫を正室に迎える。
加賀藩主である兄、 利長の養嗣子となり1605年の隠居により家督を継いで加賀藩主となる。 1614年からの大坂の陣に参陣。 最大の外様大名として徳川家康や幕府から警戒されるのをかぶきな振る舞いなどでかわしながら、 治水や農業などの内政、工芸や産業などの文化に力を注いで百二十万石の領地を守る。

他の戦国武将歴史年表を探す

前田利常 グッズ

前田利常 グッズ

前田利常