前野長康

まえのながやす ( maeno-nagayasu )
???? 〜 1595


前野長康 年表



前野長康。坪内勝定の嫡男で名を坪内光景という。
前野長康は蜂須賀正勝と義兄弟となり、織田信長の家臣、 羽柴秀吉による1566年の墨俣一夜城の築城に協力。
以後も秀吉に従い1583年賤ヶ岳の戦い1584年小牧、長久手の戦い1585年四国征伐に従軍して功をあげ、 同年、播磨国三木から但馬国出石五万三千石に加増移封。聚楽第造営の奉行や、 1588年後陽成天皇の聚楽第行幸の饗応役などを務め、 1590年小田原征伐1592年文禄の役に従軍して功をあげて加増され、 豊臣秀次に付けられて家老となるが、 1595年秀次が謀反の疑いにより自害させられると、 連座して中村一氏に預けられ、自害させられてしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

前野長康 グッズ

前野長康 グッズ

前野長康