真柄直澄

まがらなおずみ ( magara-naozumi )
???? 〜 1570


真柄直澄 年表



真柄直澄。越前国の国衆。朝倉氏に従う。
兄の直隆と共に武勇に優れる豪勇の士として知られ、五尺三寸の太刀を奮って戦ったという。
1570年姉川の戦いにて奮戦。 敗色濃厚の朝倉軍を逃がす為、対する徳川軍に突撃。 兄と共に討たれてしまう。
太刀は熱田神宮宝物館に奉納されている。また、兄と同一人物説がある。

他の戦国武将歴史年表を探す

真柄直澄 グッズ

真柄直澄 グッズ

真柄直澄