長野業正

ながのなりまさ ( nagano-narimasa )
1491 〜 1561


長野業正 年表



長野業正。上野国の豪族。箕輪城主。関東管領、山内上杉家に仕える。
周辺の豪族や国人をまとめて箕輪衆と呼ばれる集団を形成し、 上杉氏や守護代の長尾氏が近隣との争いや内乱などで衰退していくと次第に台頭。 1546年河越夜戦に従軍。 主君、上杉憲政らの連合軍が北条氏に敗れ、 1552年北条氏により武蔵国を奪われると離反して北条氏に従う。
1560年、 越後国の上杉謙信憲政を奉じて関東へ出兵すると、 長尾氏らと共にこれに応じて北条氏を攻撃。 また、武田信玄の西上野侵攻をよく防ぐ。

他の戦国武将歴史年表を探す

長野業正 グッズ

長野業正 グッズ

長野業正