長尾晴景

ながおはるかげ ( nagao-harukage )
???? 〜 1553


長尾晴景 年表



長尾晴景。父は越後国守護代、為景
1536年、父の隠居により春日山城主、守護代を継ぐ。病弱で文芸好きということで傀儡の守護、 上杉定実は奥州の伊達氏から養子を迎えて実権を取り戻そうと画策。 1542年伊達氏の内乱により危機を脱すが、 次第に求心力を失っていき、越後国では反乱が相次ぐ。
反乱鎮圧のため、弟の景虎(上杉謙信)を還俗させ、 栃尾城主に任命すると鎮圧。武名をあげて家中が二分。 1547年には対立が激しくなるが、1548年定実の仲介により景虎に家督を譲り隠居する。

他の戦国武将歴史年表を探す

長尾晴景 グッズ

長尾晴景 グッズ

長尾晴景