内藤昌豊

ないとうまさとよ ( naitou-masatoyo )
???? 〜 1575


内藤昌豊 年表



内藤昌豊。甲斐国の武田信虎に仕える工藤虎豊の二男。 兄は工藤昌祐
父が信虎の怒りを買い殺されると兄に連れられて出奔。各地を流浪。 1541年信虎が嫡男の武田信玄に追放されると、 1546年信玄に召されて五十騎持に命じられる。
主な戦に出陣して功をあげ、知勇に優れて副将格と評され、上野国箕輪城代を務める。 名跡を継いで改姓し、1568年三増峠の戦いでは小荷駄奉行を務め、 1572年三方ヶ原の戦いでも功をあげ、 跡継ぎの武田勝頼にも仕えるが、 進言は退けられ、1575年長篠の戦いにて戦死してしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

内藤昌豊 グッズ

内藤昌豊 グッズ

内藤昌豊