南条元清

なんじょうもときよ ( nanjou-motokiyo )
???? 〜 ????


南条元清 年表



南条元清。父は宗勝
小鴨氏を継ぎ、兄の元続に従う。 兄が織田信長に属すようになると毛利氏と争い、 1580年、織田家臣、 羽柴秀吉による鳥取城攻めの際、 岩倉城にて毛利軍を足止め。1582年、 兄が足止めしている羽衣石城が落城すると退散する。
1584年秀吉毛利氏が和睦すると、 兄と共に伯耆国に戻り1587年九州征伐に従軍。 兄の病気により政務を任され、 1591年に兄の子の元忠が跡を継ぐと後見するが、 後見人争いが起こり失脚。小西行長に仕えて1600年関ヶ原の戦いで東軍の加藤清正の軍と戦う。
戦後、小西氏が没落すると清正に仕え、 南条元清は豊臣秀頼への仕官を願い、病没してしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

南条元清 グッズ

南条元清 グッズ

南条元清