南条元続

なんじょうもとつぐ ( nanjou-mototsugu )
???? 〜 1591


南条元続 年表



南条元続。伯耆国羽衣石城主。宗勝の嫡男。
安芸国の毛利氏に従うが、織田信長の勢力が拡大。 尼子遺臣の福山茲正を介して織田氏と通ずると、 1576年、重臣でありながら南条氏の傘下に加わることを渋る山田重直が、 吉川元春の命により茲正を殺害されてしまい、 1579年堤城を攻撃して山田氏を追放。 織田氏に属す。
1580年、織田家臣、 羽柴秀吉による鳥取城攻めの際、 南条元続は羽衣石城にて毛利軍を足止め。 1582年羽衣石城を落とされてしまうが、 1584年秀吉毛利氏が和睦。 南条元続は東伯耆国三郡六万石の領有を認められ、羽衣石城に復帰。
以後も秀吉に従い1587年九州征伐に従軍。 1588年に中風のため弟の元清に政務を任せるが、 1590年小田原征伐には従軍する。

他の戦国武将歴史年表を探す

南条元続 グッズ

南条元続 グッズ

南条元続