仁科盛信

にしなもりのぶ ( nishina-morinobu )
???? 〜 1582


仁科盛信 年表



仁科盛信。甲斐国、武田信玄の五男。 兄弟に武田義信武田勝頼など。
1561年、信濃国安曇郡の国人、仁科氏の名跡を継いで親族衆百騎持となる。
1573年に父が没すると兄の勝頼が跡を継ぎ、 1581年、信濃国高遠城主に任じられ、 敵対する織田氏徳川氏に備える。 1582年織田信長の嫡男、 織田信忠を大将とする甲州征伐が開始され、 高遠城は大軍に包囲される。重臣や一門の穴山信君などが寝返る中、 盛信は織田軍からの降伏勧告を拒否して奮戦するが、大軍に敵わず落城。自刃する。

他の戦国武将歴史年表を探す

仁科盛信 グッズ

仁科盛信 グッズ

仁科盛信