丹羽氏重

にわうじしげ ( niwa-ujishige )
1569 〜 1584


丹羽氏重 年表



丹羽氏重。父は尾張国岩崎城主、氏勝。 祖先は足利氏の支流、一色氏
兄の氏次が1584年小牧、長久手の戦いにて徳川家康に従い出陣。岩崎城を任される。
豊臣秀吉方の池田恒興らの軍が三河国への急襲のため通り過ぎると足止めを決意。 疱瘡を患う身ながら約三百人の城兵と共に奮戦し、恒興森長可の軍を岩崎城に引きつけて討死。徳川方の勝利に貢献する。

他の戦国武将歴史年表を探す

丹羽氏重 グッズ

丹羽氏重 グッズ

丹羽氏重