小田政治

おだまさはる ( oda-masaharu )
1492 〜 1548


小田政治 年表



小田政治。父は堀越公方、足利政知。 兄は第十一代将軍、足利義澄。常陸国の成治の養子となる。
1496年成治の長子、 治孝が次子の顕家に殺害されると、 当主となり顕家を討つ。
関東管領の山内上杉家の跡継ぎ問題で、 古川公方の足利政氏と、その嫡子の足利高基が争うと、 高基に属す。1514年に跡を継いで家督を継ぎ、 1516年高基が古川公方に就任。 北条氏の勢力拡大を危惧し、佐竹義篤に妹を送り関係を強化する。
1531年石岡の戦い江戸氏を破るが、 1537年多賀谷氏と結んで結城政勝との戦いに敗れる。 次第に勢力を拡大していくが、1545年河越夜戦にて、 古川公方に属して北条氏に敗れてしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

小田政治 グッズ

小田政治 グッズ

小田政治