大国実頼

おおくにさねより ( ookuni-saneyori )
???? 〜 ????


大国実頼 年表



大国実頼。越後国与坂城主樋口惣右衛門の二男、樋口与七。 兄は直江兼続。兄と共に上杉景勝に仕える。
1578年、 後継者争いの御舘の乱が勃発すると景勝に属して戦い、 景勝の命で1582年、 内紛の起こった小国重頼の養子となる。
その後、景勝の命で大国実頼と改め、上杉家の使者として度々上洛。 伏見の屋敷に滞在することが多く、村上城主に任命されても城代に任せている。 1600年徳川家康に備えて会津に神指城を築城する際には兄と共に普請奉行を務め、 関ヶ原の戦いの後も伏見に滞在する。

他の戦国武将歴史年表を探す

大国実頼 グッズ

大国実頼 グッズ

大国実頼