太田資頼

おおたすけより ( oota-sukeyori )
???? 〜 ????


太田資頼 年表



太田資頼。父は道灌の弟、資家。 武蔵国の扇谷上杉家に仕える。父は道灌の養子となる。
1522年に跡を継ぎ武蔵国岩槻城主にあったが、1525年北条氏綱が旧岩槻城主、渋江三郎を後援して攻め込まれて落城。 石戸城に逃れ、1530年三郎を破って岩槻城を奪還すると、 1533年に隠居する。
嫡子の資顕が家督を継ぎ、のちに二男の資正が跡を継ぐ。

他の戦国武将歴史年表を探す

太田資頼 グッズ

太田資頼 グッズ

太田資頼