太田氏房

おおたうじふさ ( oota-ujihusa )
???? 〜 ????


太田氏房 年表



太田氏房。北条氏政の三男。
1567年里見氏に敗れた三船山の戦い太田氏資が殿軍を務め討死。 その娘を兄の源五郎が娶り家督を継ぐが、若くして亡くなり、未亡人を娶り跡を継ぎ、武蔵国岩槻城主となる。
1590年豊臣秀吉により小田原征伐が始まると、 岩槻城を家臣に任せて小田原城に籠城。夜襲を仕掛けたりするが、岩槻城が落城。 次いで小田原城が開城され、兄の氏直と共に高野山に上る。 その後、寺沢広高に預けられ、肥前国に移る。

他の戦国武将歴史年表を探す

太田氏房 グッズ

太田氏房 グッズ

太田氏房