長船綱直

おさふねつななお ( osahune-tsunanao )
???? 〜 1598


長船綱直 年表



長船綱直。宇喜多三老のひとり、貞親の嫡男。弟に定行。 備前国の宇喜多秀家に仕える。
国政を取り仕切る父に不満を持った父の妹婿の石原新太郎に備前国虎倉城で父が暗殺されてしまう。
1594年の伏見城普請にて政治手腕を豊臣秀吉に認められ、 秀家と同じキリシタンということもあり、 宇喜多氏の国政を任されるようになり、領内の検地など手腕を発揮するが、専横も激しく、 日蓮宗の戸川達安ら重臣たちと政治、宗教の両面で対立。 1598年に病没。
達安らの毒殺説もあるという。

他の戦国武将歴史年表を探す

長船綱直 グッズ

長船綱直 グッズ

長船綱直