斎藤義龍

さいとうよしたつ ( saito-yoshitatsu )
1527 〜 1561


斎藤義龍 年表



斎藤義龍。美濃国稲葉山城主、道三の嫡男。母は側室の深芳野
1554年、父の隠居により家督を継ぐが、正室の子に家督を継がせようと廃嫡されてしまい、 1555年長井道利と謀って二人の弟を殺害して父を追放。 1556年長良川の戦いにて父を討ち取り稲葉山城主となる。
妹の濃姫が尾張国の織田信長に正室として嫁いでおり、 また、末弟の長竜が尾張国に亡命し、 義父の仇として織田軍の侵攻をうける。
父が追放した美濃国守護、土岐頼芸の子という説もある。

他の戦国武将歴史年表を探す

斎藤義龍 グッズ

斎藤義龍 グッズ

斎藤義龍