佐久間安政

さくまやすまさ ( sakuma-yasumasa )
1555 〜 1627


佐久間安政 年表



佐久間安政。盛次の二男。兄に盛政。 弟に柴田勝政勝久。母は柴田勝家の姉。
尾張国の織田信長に仕え、はじめ紀伊国八幡山城主、 保田知宗の婿養子となり、保田姓を名乗る。 石山合戦を経て柴田勝家に従い、 1583年賤ヶ岳の戦いに従軍。 勝家羽柴秀吉に敗れると紀伊国に逃れ、 織田信雄に従う。 1584年小牧、長久手の戦いの後、 信雄秀吉と和睦すると、 北条氏に仕える。
1590年秀吉小田原征伐により北条氏が没落。 秀吉に許されて蒲生氏郷に仕え、復姓。 のちに徳川家康に仕えて近江国に七千石与えられ、 1600年関ヶ原の戦い1614年からの大坂の陣などの戦功により都度加増され、 佐久間安政は信濃国飯山藩の初代藩主となる。

他の戦国武将歴史年表を探す

佐久間安政 グッズ

佐久間安政 グッズ

佐久間安政