佐野房綱

さのふさつな ( sano-husatsuna )
???? 〜 1601


佐野房綱 年表



佐野房綱。下野国唐沢山城主、昌綱の弟という。
1585年、 当主の宗綱長尾顕長との争いで討死。 跡継ぎがいないことから家督相続で内紛が起こり、北条氏忠を養子に迎える一派と対立するが、 1586年北条氏唐沢山城を攻略。 氏忠が当主なり、反対派が出奔。佐野房綱は豊臣秀吉に仕える。
1590年小田原征伐が始まると、 氏忠は小田原城に籠城。戦後に改易され、佐野房綱が名代として三万九千石の領土安堵と、家督を継ぐ。 1592年文禄の役にて肥前国名護屋城に在陣し、 富田信吉を婿養子にして家督を譲る。
天徳寺了伯と呼ばれる剣術の達人という。

他の戦国武将歴史年表を探す

佐野房綱 グッズ

佐野房綱 グッズ

佐野房綱