佐世元嘉

させもとよし ( sase-motoyoshi )
1546 〜 1620


佐世元嘉 年表



佐世元嘉。宇多源氏、出雲国守護の佐々木氏の一門。
父の清宗や兄の正勝と共に尼子義久に仕えるが、 毛利氏出雲侵攻が相次ぎ、 1565年月山富田城に籠城するが、 義久が讒言を信じて忠臣の宇山久兼を殺害したことにより瓦解。 多くの家臣や、父、兄と共に毛利氏に降伏する。
今まで通りの待遇で迎えられ、主君の毛利輝元が出陣する際には留守を任され、 佐世元嘉は1592年文禄の役でも留守を守り、 1600年関ヶ原の戦いでは広島城の留守居役を務め、 周防、長門の国への移封に従う。

他の戦国武将歴史年表を探す

佐世元嘉 グッズ

佐世元嘉 グッズ

佐世元嘉