佐竹義久

さたけよしひさ ( satake-yoshihisa )
???? 〜 1601


佐竹義久 年表



佐竹義久。宗家を補佐する東家、義堅の二男。
実子のいない兄、義喬の養子となり家督を継ぐ。 他の一族と共に義重を補佐して各地を転戦。父らと同様に東殿と呼ばれ、外交でも活躍。 石田三成を通じて豊臣秀吉に気に入られ、 1592年文禄の役にて朝鮮に渡海。 秀吉から宗家とは別に常陸国の鹿島郡、真壁郡に六万石を与えられ、 蔵入地千石の代官を務めて大名となる。

他の戦国武将歴史年表を探す

佐竹義久 グッズ

佐竹義久 グッズ

佐竹義久