島津実久

しまづさねひさ ( shimadu-sanehisa )
???? 〜 ????


島津実久 年表



島津実久。父は薩州家の忠興。薩摩国出水を本拠とする。
1519年、本家では勝久が第十四代となると、 養子となって家督を継ごうと画策するが、あまりに強要しすぎて拒否され、1526年勝久は伊作家の一族、忠良の子、 貴久を養子に迎えて伊作に隠居。
これに対して1527年勝久を擁して再び国政を行わせるが、 1533年頃から忠良親子の反抗が始まり、 島津実久は諫めを聞かない勝久を追放。 1536年鹿児島1538年加世田城を落とされ、 川辺市来と次々と領地を失い、 1539年、薩摩国紫原での戦いにも敗れて降伏。出水に隠棲する。

他の戦国武将歴史年表を探す

島津実久 グッズ

島津実久 グッズ

島津実久