島津忠将

しまづただまさ ( shimadu-tadamasa )
1520 〜 1561


島津忠将 年表



島津忠将。相州家と伊作家の当主、忠良の二男。
兄の貴久が本家を継ぐと、相州家を継ぐ。 1548年本田薫親を攻略すると、 大隈国清水城を任されて伊東氏に備える。 武勇に優れ、蒲生氏攻略でも活躍。しかし1561年肝付兼続廻城を奪うと、 兄の子の義久と共に廻城を攻めるが、 突出する味方を救おうとして戦死してしまう。
その後、嫡子の以久は日向国佐土原藩主となる。

他の戦国武将歴史年表を探す

島津忠将 グッズ

島津忠将 グッズ

島津忠将