島津豊久

しまづとよひさ ( shimadu-toyohisa )
1570 〜 1600


島津豊久 年表



島津豊久。父は家久。はじめ忠豊と名乗る。
1587年に跡を継ぎ、日向国佐土原を治める。 本家が豊臣秀吉に降伏すると、 1590年小田原征伐1592年文禄の役1597年慶長の役に従軍して功をあげる。
1600年関ヶ原の戦いが起こると、 当主の義弘に従い西軍として本戦に従軍するが、敗色が濃厚になると、 「捨て奸」となり戦死。義弘を無事薩摩国に帰還させる。

他の戦国武将歴史年表を探す

島津豊久 グッズ

島津豊久 グッズ

島津豊久