新庄直頼

しんじょうなおより ( shinjou-naoyori )
1538 〜 1612


新庄直頼 年表



新庄直頼。近江国の土豪、直昌の長男。弟に直忠
1549年に父が戦死してしまい跡を継ぐ。浅井氏に仕えるが、 1573年の没落後、織田信長に仕え、 信長の没後は豊臣秀吉に仕える。
新庄直頼は主に守将として功をあげ、近江国大津城一万二千石を与えられると、 1594年には大和国宇多城に移り、 翌1595年には摂津国高槻城三万石へと加増。 1600年関ヶ原の戦いでは西軍に属し、 伊賀国上野城を占拠するが、東軍の勝利に終わり改易。 蒲生秀行に預けられるが、 1604年に許されて常陸国麻生三万石を与えられ、麻生藩の初代藩主となる。

他の戦国武将歴史年表を探す

新庄直頼 グッズ

新庄直頼 グッズ

新庄直頼