白石宗実

しろいしむねざね ( shiroishi-munezane )
1553 〜 1599


白石宗実 年表



白石宗実。父は白石城主の宗利。 宗実は伊達輝宗伊達政宗に仕える。
相馬氏との戦いに度々従軍して功をあげ、1585年相馬氏の和睦要請を政宗に取次いで和睦させ、 同年人取橋の戦いにも従軍。 大内定綱との戦いにも従軍して1586年定綱の旧領、安達郡塩松の三十三邑を加増されて移り、塩松城主となる。
1589年蘆名氏との摺上原の戦いにも従軍して功をあげ、 1591年伊達家が岩出山に移封となると、 白石宗実は所領没収の代わりに胆沢郡水沢城主に任じられて一万五千石を与えられる。
1592年文禄の役1597年慶長の役にて渡海するが、 1599年、京都伏見で病没してしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

白石宗実 グッズ

白石宗実 グッズ

白石宗実