薄田兼相

すすきだかねすけ ( susukida-kanesuke )
???? 〜 1615


薄田兼相 年表



薄田兼相。小早川隆景に仕える。
隆景の没後、浪人してのち豊臣秀頼に三千石で仕える。 1614年大坂冬の陣にて博労ヶ淵砦を任されるが、 遊郭に通っている間に砦が陥落。見かけ倒しという意味で「橙武者」と呼ばれてしまう。
1615年大坂夏の陣では道明寺の戦いに参陣。 霧により到着が遅れて先陣の後藤基次が討死。奮戦するも討ち取られてしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

薄田兼相 グッズ

薄田兼相 グッズ

薄田兼相