鈴木重則

すずきしげのり ( suzuki-shigenori )
1547 〜 1589


鈴木重則 年表



鈴木重則。真田昌幸に仕える。
1589年北条氏真田氏の間で領土問題が起こり、 豊臣秀吉が仲裁。上野国名胡桃城代に任じられるが、 沼田城代を務める北条家臣の猪俣邦憲に調略されて名胡桃城を奪われ自刃。 この名胡桃城事件で口実を得た秀吉により、 翌1590年小田原征伐が始まるという。

他の戦国武将歴史年表を探す

鈴木重則 グッズ

鈴木重則 グッズ

鈴木重則