高山友照

たかやまともてる ( takayama-tomoteru )
???? 〜 1596


高山友照 年表



高山友照。大和国沢城主。子は右近こと重友
はじめ松永久秀に仕え、1563年、 イエズス会宣教師と仏教徒を議論させると、キリスト教に感銘を受けて洗礼。 ダリヨの名を授かり、翌1564年に家族らを洗礼させる。
1568年足利義昭が上洛して第十五代将軍に就任すると、 和田惟政の下に組み込まれるが、1571年池田氏との戦いで惟政が討死。 惟政の子の和田惟長が継ぐが、 1573年、暗殺されそうになり惟長を追放。高槻城主となる。
1578年荒木村重織田信長に反旗を翻すと、 右近信長に降りるが、 高山友照は村重に従う。村重の逃亡により反乱が鎮圧されると、 高山友照は越前国を治める柴田勝家に預けられ、 右近と共に転々とする。

他の戦国武将歴史年表を探す

高山友照 グッズ

高山友照 グッズ

高山友照