武田義統

たけだよしずみ ( takeda-yoshizumi )
1526 〜 1567


武田義統 年表



武田義統。若狭国守護、信豊の長男。母は六角定頼の娘。
第十二代将軍、足利義晴から一字賜り、武田義統と名乗る。 1548年、第十三代将軍、足利義輝の妹を正室に迎える。
1556年、父と家督を争い、1558年に父を近江国に追放して家督を継ぐと、 重臣の粟屋勝久が反乱。 1561年には同じく重臣の逸見昌経も反乱。 他国の介入もあり鎮圧出来ず、越前国の朝倉氏の救援を得て鎮圧。
1565年義輝が暗殺されてしまうと、 1566年、その弟の足利義昭が頼って若狭国に入国するが、 相次ぐ内乱により上洛出来ず、義昭は越前国に向かうことになる。

他の戦国武将歴史年表を探す

武田義統 グッズ

武田義統 グッズ

武田義統