竹中重矩

たけなかしげのり ( takenaka-shigenori )
1546 〜 1582


竹中重矩 年表



竹中重矩。美濃国、重元の二男、 兄は重治こと半兵衛
1564年、 兄が主君の斎藤龍興から稲葉山城を奪取する際には人質として稲葉山城におり、 病気と称して兄や安藤守就らを招き入れたという。
兄と共に出奔。一時、近江国の浅井氏に仕えてのち帰国。 1567年斎藤氏が没落すると織田信長に仕え、 1570年姉川の戦い信長の本陣に突撃する浅井家臣、 遠藤直経を討ち取る活躍を見せるが、1582年本能寺の変の後、美濃国不破郡長佐村の郷士一揆と戦い戦死してしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

竹中重矩 グッズ

竹中重矩 グッズ

竹中重矩