谷忠澄

たにただずみ ( tani-tadazumi )
1534 〜 1600


谷忠澄 年表



谷忠澄。土佐国、土佐神社の神官。
長宗我部元親に見出されて仕え、主に外交面で活躍。 1585年、主命により豊臣秀吉の下へ赴き交渉するも決裂。 四国征伐が始まると阿波国一宮城を守る。 1586年九州征伐に従軍。 豊後国戸次川にて元親の嫡男、 長宗我部信親が討死してしまい、 遺骸引き取りのため敵対する島津氏の下へ赴き、後日遺骸が届けられる。
その後は幡多郡中村城代に任じられて治世に努める。

他の戦国武将歴史年表を探す

谷忠澄 グッズ

谷忠澄 グッズ

谷忠澄