富田一白

とみたいっぱく ( tomita-ippaku )
???? 〜 1599


富田一白 年表



富田一白。父は助知。信広、長家とも。
織田信長に仕え、1582年信長の没後は羽柴秀吉に従う。
茶人、文化人であり、主に外交で活躍。1584年小牧、長久手の戦いの後の織田信雄徳川家康との和睦の使者などを務め、 1592年文禄の役に従軍。 1595年、伊勢国安濃津城主として三万石。 嫡男の信高に二万石与えられる。

他の戦国武将歴史年表を探す

富田一白 グッズ

富田一白 グッズ

富田一白