豊臣秀勝

とよとみひでかつ ( toyotomi-hidekatsu )
1569 〜 1592


豊臣秀勝 年表



豊臣秀勝。のちに三好吉房と名乗る尾張国の農民、弥助の二男。 母が豊臣秀吉の姉、日秀尼。 兄に秀次。弟に秀保
1585年織田信長の四男で秀吉の養子、 羽柴秀勝が病没してしまい、その遺領を継いで丹波国亀山城主となる。
のちに徳川秀忠に嫁ぐを妻に迎え、 1587年九州征伐に従軍して功をあげ、 十万石に加増されるが、知行の不足を訴えて秀吉の怒りを買い所領没収。 1590年小田原征伐に従軍して功あげ、甲斐、信濃の国を与えられるが、 母が遠すぎると訴えて1591年、美濃国岐阜城主に転封。 1592年文禄の役にて朝鮮に渡海。 巨済島に滞在中、病にて没してしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

豊臣秀勝 グッズ

豊臣秀勝 グッズ

豊臣秀勝