津田信次

つだのぶつぐ ( tsuda-nobutsugu )
???? 〜 1574


津田信次 年表



津田信次。父は織田信定。 兄に信秀信光
織田信長が当主となり、1555年信光により織田信友が討たれると、尾張国守山城主となるのだが、 家臣の洲賀才蔵が無礼な態度の若者に怒り、弓で射殺。 この若者が信長信行の弟、 織田秀孝とわかり、罪を恐れて逃亡。 信長は中立を保つが、信行は守山城を焼き払う。
のちに罪を許されて守山城主に戻り、 1574年の伊勢長島の一向一揆攻めに参加するが、討死してしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

津田信次 グッズ

津田信次 グッズ

津田信次