内ヶ島氏理

うちがしまうじまさ ( uchigashima-ujimasa )
???? 〜 1585


内ヶ島氏理 年表



内ヶ島氏理。飛騨国白川郷の帰雲城主。
織田信長の家臣、 佐々成政が越中国で勢力を築き始めた為、内ヶ島氏理は接触を図る。 1585年成政の治める越中国に羽柴秀吉の軍勢が侵攻。 内ヶ島氏理は成政への援軍として赴くが、成政は戦わず降伏。 また、帰雲城も家臣の裏切りで秀吉の家臣、 金森長近に奪われてしまう。 謝罪して所領は安堵されたものの、同年十一月二十九日に大地震が起こり、 帰雲山の山崩れに巻き込まれ城が埋没。一族諸共滅亡してしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

内ヶ島氏理 グッズ

内ヶ島氏理 グッズ

内ヶ島氏理