宇喜多興家

うきたおきいえ ( ukita-okiie )
???? 〜 1536


宇喜多興家 年表



宇喜多興家。父は能家。 祖先には諸説あり、三宅氏藤原氏、 朝鮮は百済や新羅の王族という説もある。
備前国で浦上氏に仕え、1524年、家督を譲られる。 1534年、父が同じ浦上氏の家臣、 島村盛実に襲撃され、砥石城で自害すると、 長子の直家をつれて備後国鞆津まで逃れる。
その後、備前国福岡の豪商、阿部善定を頼り、 善定の娘を娶り春家忠家を授かる。
ちなみに暗愚説があるが、襲撃事件のこともあり、暗愚を装っている説もある。

他の戦国武将歴史年表を探す

宇喜多興家 グッズ

宇喜多興家 グッズ

宇喜多興家