臼杵鑑続

うすきあきつぐ ( usuki-akitsugu )
???? 〜 1561


臼杵鑑続 年表



臼杵鑑続。豊後国の大友義鑑大友義鎮に仕える加判衆。 父は臼杵長景。弟に鑑速鎮続
主に大内氏の治める筑前国で好士岳城主として交渉や貿易などの外交を担う。 1528年に父の跡を継ぐ。 1530年からは大内氏との和解や、 一色氏の娘と義鎮を婚礼させるなどの功績を残す。
1552年には義鎮の弟、晴英 (のちの大内義長)大内氏の養子にすることに尽力し、 大内氏滅亡後は筑前国の領国経営を任される。

他の戦国武将歴史年表を探す

臼杵鑑続 グッズ

臼杵鑑続 グッズ

臼杵鑑続