臼杵鎮続

うすきしげつぐ ( usuki-shigetsugu )
???? 〜 1578


臼杵鎮続 年表



臼杵鎮続。豊後国の大友義鎮に仕える。 父は長景。兄に鑑続鑑速
1561年頃、肥前国に入り好士岳城主を務め、また志摩郡代を務めて志摩群衆を管理。 主に博多にて三笠川の改修や「房洲堀」を造るなど、発展に尽力し、 毛利氏からの防衛も担う。
1578年耳川の戦いにて鑑速の子、 統景と共に志摩群衆を率いて日向国高城を攻めるが、 対する島津軍の反撃にあい共に討死してしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

臼杵鎮続 グッズ

臼杵鎮続 グッズ

臼杵鎮続