渡辺宗覚

わたなべそうかく ( watanabe-sokaku )
???? 〜 ????


渡辺宗覚 年表



渡辺宗覚。豊後の大友氏の大砲鋳造責任者。御用鉄砲鍛冶。
大友宗麟の命により明に渡り大砲に関する鋳造や砲術を習得するが、 1593年朝鮮の役で主君大友軍に不手際があり、 それがもとで大友氏秀吉により国除されると、 府内城主早川長政に仕え、 その後大砲が縁で徳川家康に仕えることになる。
それからは、1605年に大分郡生石村三百石を与えられたり、 1615年大坂の陣で大砲を造ったり、在陣したりもした。

他の戦国武将歴史年表を探す

渡辺宗覚 グッズ

渡辺宗覚 グッズ

渡辺宗覚