山田有栄

やまだありなが ( yamada-arinaga )
1578 〜 1668


山田有栄 年表



山田有栄。父は有信1587年豊臣秀吉九州征伐での降伏の際、 豊臣秀長の人質となる。
その後、山田有栄は1592年1596年朝鮮出兵に従軍。 1598年に大隈福山地頭に任ぜられ、1599年島津氏に父を殺された伊集院忠真の反乱を防ぐ。 1600年関ヶ原の戦いでは島津義弘に従い、
「軍功並ぶものなし」
と言われる。
1629年に出水地頭となり若手の教育や、産業開発にも努めた。 1637年島原の乱では島津家名代となり参陣。 しかし、1668年九月二日に亡くなってしまう。 知勇兼備の将であったと言われる。墓所は出水の竜光寺。

他の戦国武将歴史年表を探す

山田有栄 グッズ

山田有栄 グッズ

山田有栄