山名政豊

やまなまさとよ ( yamana-masatoyo )
1441 〜 1499


山名政豊 年表



山名政豊。祖父は山名宗全。 父の教豊応仁の乱で亡くなった為、家督を継ぐ。
1473年三月に西軍大将宗全が、 同年五月に東軍大将細川勝元が亡くなった為、 翌1474年勝元の子の政元と和解。 1479年から1481年にかけて因幡と伯耆の反乱を鎮圧。 1483年に播磨の赤松氏を攻撃するも敗れる。
1487年九代将軍足利義尚が 近江の六角定頼討伐に向かうと、政豊も従い軍功を挙げるが、 1489年に子のいない義尚が陣中で亡くなると、 足利義視細川政元と謀って、 足利義材(義稙)を擁立。 その後1493年義稙畠山義豊を打つため河内に出陣すると、政元が裏切り、それに従う。 そのため義稙の信頼厚い子の山名俊豊と対立、 退け、家督を俊豊の弟の致豊に継がせた。

他の戦国武将歴史年表を探す

山名政豊 グッズ

山名政豊 グッズ

山名政豊