山崎吉家

やまざきよしいえ ( yamazaki-yoshiie )
???? 〜 1573


山崎吉家 年表



山崎吉家。父は長吉。越前国の朝倉氏に仕える。
1506年、 加賀一向一揆が越前国九頭竜川に侵攻すると、 朝倉宗滴に従い出陣し、鎮圧。1531年宗滴は加賀に侵攻。 今湊川で一向一揆と対陣したときにも出陣する。 1555年にも宗滴は加賀に侵攻するが、 このとき宗滴は陣中で病にかかり帰国するが、山崎吉家は在陣して活躍をする。
1567年朝倉氏の家臣の堀江景実が一向一揆と結び、 謀反を企むという風説が流れ、 山崎吉家は朝倉義景の命で堀江氏討伐の兵を率いる。 同年足利義昭が越前に下向したときには、 義景の供をして義昭を迎える。
その後1570年織田信長が越前国の天筒山金ヶ崎城を落とした時には義景に従い出陣。 近江国坂本で信長配下の森可成を討ち取る。 1573年にも義景に従い近江国へ出陣するが、 敦賀へ退却中に信長軍の執拗な追撃を受け、 刀禰坂で討死にしてしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

山崎吉家 グッズ

山崎吉家 グッズ

山崎吉家