依田康勝

よだやすかつ ( yoda-yasukatsu )
1574 〜 ????


依田康勝 年表



依田康勝。信濃国、蘆田信蕃の二男。兄に康国
幼少時、兄と共に武田氏への人質となる。 1582年本能寺の変が起こると、 人質として滝川一益木曽義昌徳川家康と次々と移り、1583年、兄は父の跡を継ぐ。 1586年の元服の際に、家康から康の字と松平姓を賜る。
1590年豊臣秀吉による小田原征伐に従軍するが、 上野国石倉城攻めにて兄が戦死してしまうと、戦後に跡を継ぎ、 家康の関東入国に従い、武蔵国、上野国など三万石を賜り、藤岡城主となる。
しかし1600年小栗三助と囲碁で口論となり殺害。 出奔して改易。のちに結城秀康に仕える。 依田康勝の子孫は蘆田氏を名乗る。

他の戦国武将歴史年表を探す

依田康勝 グッズ

依田康勝 グッズ

依田康勝