横田高松

よこたたかとし ( yokota-takatoshi )
???? 〜 1550


横田高松 年表



横田高松。近江国は佐々木氏の一族で、 甲斐国を訪れて武田信虎に仕える。 武田二十四将のひとり。
弓の名手で、各地を歴戦。 武田晴信(信玄)の代になると、 信濃侵攻でも活躍。 しかし1550年村上氏の治める砥石城を包囲するが、天然の要害が為に撤退。 そこを村上軍に襲われる。 のちに「砥石崩れ」と呼ばれ、 殿を務めるも大混乱に陥る自軍の中で討死してしまう。

他の戦国武将歴史年表を探す

横田高松 グッズ

横田高松 グッズ

横田高松